20代の筋トレダイエット

こんにちは、僕は20歳代の頃、仕事が終わった後に自宅で腹筋や腕立て伏せなどをして体を、鍛えていました。なぜかと言うと、お腹にすぐにぜい肉がついてしまい、このままじゃー彼女が出来ないと思って、やる気がある時は毎日50回ずつぐらいがんばりました。筋トレの雑誌なんかもたくさん読んで、どんな腕立て伏せが良いのか、どんな腹筋が効果があるのかといろいろと勉強しました。その他にも休みの日なんかには、近所の田んぼ道なんかの直線を(片道100メールぐらい)のところをジョギングで12往復ぐらいもしました。ジョギングは走った後の爽快感がやみつきになり、毎週1回は、ジョギングで走っていました。夜走ることがおおくて星なんかがキレイで心がいやされました。運のいい日は、流れ星なんかも見れて彼女が出来ますようにと、おねがいもしました。夏場は虫が飛んでいるので、けっこういやでした。冬場は、寒いので走り出すまでが気合いがいりました。そんなこんなで、今度は登山に挑戦してみようと思っい、がんばりました。初めは、富士山に登りました。その次は、南アルプスに登り、そしてその次は、奥穂高に登りました。最初はダイエット目的でしたが、いろんな事につながり、良かったと思います。下腹に効くダイエット法はこれ!